日本の家屋に長い間使い継がれてきた国産無垢材。この木材を使うことで老木から若木へと木を更新、山が手入れされ森が荒れることなく活性化。きれいな水や空気を豊富に生み出し山から川、川から海へ流れ私たちに多くの恩恵を与えてくれます。私たちにできること、それは小さなエコの積み重ね。長寿命の躯体や断熱材、そして植栽etc...  太陽、風、水、これら自然のエネルギーと向き合い、自分らしい住まいのあり方を無理のないシンプルな形で表現していく。そんな住まい手とつくり手の新たな価値を共有しながら、安心して住まうことのできる家づくりを続けていきたいと思います。